新たなスタートをこの場所で。感謝のケーキを贈る「Orange plus」

外観

長浜でオープン1年目のパティスリー

ショーケース

甘い香りに誘われて、訪れたのが長浜の「Orange plus(オランジュプリュス)」。店内に入ると、ショーケースには色とりどりのケーキがたくさん。可愛らしいケーキたちが、ちょこんと並んでいる姿はまるで作品のよう。滋賀県産の食材や地元農家の朝摘み苺を使ったり、素材からデザインまでこだわり抜かれたケーキが揃います。

お花のクッキーが目印!見て楽しいお洒落なケーキ

色も形も様々なケーキたち。可愛らしい見た目に、眺めているだけで思わず優しい気持ちになります。お店で売るケーキは、お洒落な飾りまで全部美味しく食べられるのがポイント。小さなお花のクッキーがここのケーキだと分かる目印ですよ。

オムレット

こちらは手のひらサイズのオムレット!ふわふわ生地にどっしり果物が顔を出していて、思わずパクリと食べたくなります。自慢のオムレットは、季節によって旬の果物を使ったりとアイディアが満載。訪れる度に食べ比べてみるのも楽しいですね。

苺は地元農家の「中川農園」さんから毎朝、新鮮なものを仕入れているのだそう。「信頼できる農家さんにいつも美味しい苺を用意してもらっているので、素敵なケーキにしたんですよね」とオーナーは自信を覗かせます。

もちろん全部のケーキが自慢ですが、定番のケーキには一層手をかけて作っているのだそう。迷ったときに選びたい定番は、誰もが喜べる“分かりやすい美味しさ”に仕上げているそうです。ショートケーキは素材にこだわったふわふわのスポンジに、すっきりと甘さ控えめの生クリームで。甘いのが苦手な人でもとっても食べやすいのだとか。

ケーキオレンジ
「オレンジケーキ 200円」

手土産にも嬉しい焼き菓子も充実しています。中でも自慢は「オレンジケーキ」。バターケーキが半球の形で、まるでオレンジを半分に分けたような見た目なんです。オレンジの優しい酸味と程よい甘さで、しっとり上品な仕上がりに。5個入り、3個入りの箱詰めもあるので、贈り物にもぜひおすすめ。

ROOL-1グランプリ優勝!世界に一つのデコレーションケーキも

ROOL-1グランプリ

こちらがご主人の三好 豊さん。なんと、2013年に日本一のロールケーキを決める「ROOL-1グランプリ」で優勝経験を持つ腕の持ち主!お店のロールケーキはグランプリの際と同じ生地で作っているのだそう。季節によって登場する「近江ロール」は、滋賀県産の米粉や卵の持つ“素材の味”を活かした、近江を代表するロールケーキなんです。ほかにも、旬の果物を使ったものも。

デコレーションケーキ
デコレーションケーキ                    (写真提供:Orange plus)

ショーケースにはデコレーションのホールケーキがありません。それは「注文をもらってから、その人だけの特別なケーキを作りたい」というオーナーの想いがあるから。どんな人に贈るのか年齢や好みを聞いてから、みんなが笑顔になれるようにと心を込めて作るのだと言います。サイドに文字を入れて、世界に一つの特別な仕上がりにしているのだそう。

長い経験から夢の一歩へ、感謝の気持ちを込めて

オーナーご夫婦

こちらがオーナーの三好さんご夫婦。もともとは奥さまが彦根「ケーキ工房Orange」でケーキの予約販売を8年間続けていたのだそう。その頃、長くクラブハリエで経験を積んでいたというご主人は、奥さまと一緒に夢であった独立を決意。それからオープンまで苦労が続いたけれど、たくさんの人の支えがあって、今この場所があると話します。

彦根「ケーキ工房Orange」は現在もケーキの予約販売のみで営業しています。「Orange plus」ではイートインを準備中。二人の夢を応援しようと、お子さんが焼菓子のシール貼りなどをお手伝いする姿もあるのだとか。

外観

友人の紹介で湖北の物件も見つかったそうで、「本当にタイミングと人に恵まれ、たくさんの人たちへ感謝が絶えない」と話すご主人たち。家族や周囲の支えがあって動き出した二人の夢は“感謝の想い”から始まっています。その想いを表すように、今日も愛情を込めて美味しいケーキを焼き上げていきます。

新たなスタイルを足していくように、長浜で始まった「Orange plus」。優しい想いが込められた素敵なケーキたちが、訪れる人に幸せな気持ちを届けます。

地図アプリで地図を表示

基本情報

スポット名 Orange plus
住所 滋賀県長浜市勝町552-1
電話番号 0749-59-3500
URL https://www.facebook.com/Orangeplus344/
アクセス 田村駅から1,773m
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜日、他不定休あり

■お店からの一言: 

関連記事

  1. 外観

    種類豊富なピザと可愛いチョコレートアート「Cafe Mother House」

  2. スパイス香るカレーに魅せられて!高島の恵みあふれる「カリー食堂キッカ」

  3. 地域に愛されるお店を目指して。町の温もりが集うカフェ「Dragée」

  4. お洒落バーで味わう特別な時間。多彩なお酒が揃うダイニングカフェバール「チェルヴィーノ」

  5. 店内

    “鶏とワイン”で食文化の創造!期待の新バル「大津京ダイナー」

  6. メンズリピーター続出!路地裏に佇む隠れ家のような美容室「BRUSHUP」

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】