料理と雑貨が彩る時間を。こだわりが詰まったカフェ「cafe tori」

ケーキセット

お洒落なインテリアで飾る、草津駅前にある広場カフェ

外観

草津駅前にある広場、そこにあるのが一見雑貨屋さんのようなお店「cafe tori(カフェ トリ)」。店内には落ち着いた空間が広がり、個性的で可愛い雑貨がいたるところに。野菜をふんだんに使った料理メニューはカラダに優しく、色鮮やかで楽しいものばかり。ちょっと一息、ゆったりカフェタイムを過ごせる場所です。

内観

白が基調の店内は、シンプルですっきりとした空間。カウンターからは料理の美味しそうな匂いが漂います。そして、いたるところに個性的な雑貨がちらほら。カフェを知り尽くした店主が創るこの空間は、それぞれの家具や雑貨たちが店内をお洒落に彩っています。

雑貨

インテリアとして並んでいる可愛らしい食器。店主が北欧の食器が好きというのもあって、日本製の食器と北欧のものが並んでいます。お水やドリンクの提供で使用することもあるのだそう。シンプルで優しい色合いの食器は、テーブルの上でも主張しすぎず、その場を柔らかな雰囲気にしてくれます。

見た目も楽しい彩り豊かなお料理メニュー

今週のプレートランチ
「今週のプレートランチ 950円(税込み)」           (写真提供:cafe tori)

料理メニューは、イタリアンや和食などさまざま。カフェなのでプレートものが多めです。野菜をたくさん使用しカラダに優しく、見た目の彩り美しさにもこだわって盛り付けられています。早く食べたい気持ちの一方で、思わず写真に収めたくなりますよね。

ケーキセット
「ケーキセット 972円(税込み)」

デザートメニューも充実。女性客が多いというこのお店、自家製デザートの盛り付けにも工夫を凝らします。ほかにもパフェやアサイーボウルなどもあるので、コーヒーと合わせてスイーツ目当てに訪れるのもおすすめです。

パーティプラン
「パーティプラン 2700円(税込み)~」             (写真提供:cafe tori)

さらに自慢の料理が揃ったパーティプランも!2時間のフリードリンクがセットになったプランが3種類あります。20名以上で貸切にもできるので、歓送迎会やパーティ利用にも最適です。店主のおすすめ料理と一緒に、仲間とわいわい楽しい時間をお過ごし下さい。

人の活気を覗く窓。広場を前に過ごすカフェタイムを

窓際の席

店内は窓張りになっていて、昼間は明るい光が差し込みます。地域の活性化事業で誕生した広場「niwa+(ニワタス)」の中にあるこのお店。窓から見える広場は、駅前の街中にある憩いの場をイメージさせます。春や夏には青々とした活気ある緑があふれるのだそう。窓際の席ではそんな景色を眺めてのんびり流れる時間を味わえますよ。

福田広高さん

こちらが店主の福田 広高さん。京都で10年間カフェを営んできましたが、2014年に「niwa+」が完成する際に、ここで新たにお店をオープンしました。当時は、京都と比べて駅前の人通りの少なさに驚いたのだそう。「せっかく素敵な場所があるので、広場に賑やかな声が集まるように、このお店やその周りにも人の活気が集まってほしい」と話す福田さん。みなが集まりたい場所を目指して、インテリアや料理、お店の全てにこだわりが込められています。

ガラス細工

自分のお店だから外観も自由にデザインできて、内観も好きなインテリアで飾れる。だからこそ、福田さんの好きなものが集まる空間を創れたのだそう。シンプルでどこか落ち着き感のあふれるお店に仕上がりました。「誰もが立ち寄れて、楽しんでいける場所になるように」そんな想いを持って、独自のスタイルで進化していけるようにと福田さんの挑戦は続きます。

フィンランドの言葉で“広場”という意味の「tori」。広場に流れる穏やかさと、集まる明るい声をそっと見守るように佇む、憩いの場に訪れてみて下さい。

地図アプリで地図を表示

基本情報

スポット名 cafe tori
住所 〒525-0026 滋賀県草津市渋川1-1-60
電話番号 077-584-4387
URL http://cafetori.net/
アクセス JR草津駅東口より徒歩1分
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休

■お店からの一言: 

関連記事

  1. アイデア満載クラフトビールに舌鼓!「近江麦酒」

  2. お洒落ケーキが勢揃い!人の笑顔をつなぐパティスリーカフェ「IchigoichiE」

  3. お料理全体

    【閉店】インスタグラマー必見!広がるカラフルな世界「旅LOVEチャイハネ」

  4. 店内

    “鶏とワイン”で食文化の創造!期待の新バル「大津京ダイナー」

  5. 洋服と文房具

    手作り雑貨や食器がずらり!わくわくが詰まった小さな雑貨屋「teto.」

  6. 極上のしっとりとふわふわを味わえる「手づくりシフォンケーキのお店 dimple」

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】